自由形式

ウェルネス・お金関連・経済等の記事読んで共感したものなどメモ感覚で書いてます

ムダ遣いのを減らす4つの方法


スポンサードリンク

f:id:jiyuukeishiki:20190720004611j:plain

 

なぜ無駄遣いしてしまうのか?

無駄遣いしてしまう

1番の動機は、「だって本当に欲しかったから」

2番目は「便利だから」

3番目は「気分が良くなるから」

しかし、ほとんどの人が無駄遣いしたことを後悔しており、無駄遣いで手に入れた喜びはあっという間に立ち消えてしまいます。

今回は、ムダ遣いのを減らす4つの方法をお伝えします。

 

無駄遣いしたい衝動を抑える方法

他人が何を買おうと、とやかく言うつもりはありませんが、この調査でわかった支出習慣を知ってドキっとした人のために、改善のコツをシェアしたいと思います。

 

1. 外食を減らし、計画を立ててみる

曜日を丸一日費やしてその週の献立を考え、スーパーに買い出しに行って1週間分の食事を作れとまでは言いません。カレンダーでほんの少し先まで見て、テイクアウトするならいつが最も合理的か考えましょう。

 

2. 衝動買いをしては後悔ばかりしているなら

「欲しいと思ったら即買いする」をモットーにしているなら、

5000円以上の物を急に買いたくなったら、

・24時間待ってみる

・何に使うかイメージできているか確認する。

・買った後、買った後どうなるか想像する。

 ※使う頻度を考える

 

3. 散財し過ぎる癖があるなら

クレジットカードや電子マネーを使わず、現金で支払うようにする。

現金で支払うことによって、「支払った」という痛みがあります。

なのでカードより現金にすることで散財は減ります。

 

4. 気分を良くするためについ無駄遣いしてしまうなら

気分が良くなることをするのがセルフケアです。

・買う前に一呼吸置く、1日~1週間寝かせる。

・深呼吸を10分行う。呼吸で精神が落ち着くことが医学的に認められています。

・お風呂に入り体を温めストレッチを行う。

・一旦「買いたいもの」から距離を置いて忘れてみる。

・買う前と買った後、買ったその後の気持ちを覚えておく。日記、ブログなどに残し自分の内面のプロセスを書いて残して見直し反省の材料にする。

・別の方法でリラックスする方法を見つける。前述のように深呼吸、ストレッチなど、そして衝動買いしなかった自分を褒める

 

物理的にリラックスさせて、できた自分を称賛することだけでも心は満たされるものです。そうすると、無駄使いや衝動買いで満たさなくなるようになります。

まずが実践をしてみて経過観察してみてください。

 

 

 

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

 

 

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

 

 

jiyuukeishiki.hatenablog.com

 

 

jiyuukeishiki.hatenablog.com