自由形式

「健康・お金・雑記」の記事をメモ感覚で書いている自由なブログです。

【2020年】Bluetooth5.0対応 SIMフリースマホ 一覧とBluetoothの豆知識も!


スポンサードリンク

f:id:jiyuukeishiki:20200210091020j:plain

スマホを選びにBluetoothがあるかないか。

バージョンが4.0、4.1、4.2、5.0なのか気になると思います。

なかなかBluetooth5.0で検索してもヒットしないので、

5.0に絞った内容を書いていきます。

最新の5.1に関しても書いてありますが、メインの5.0に関して書いていきます。

 

2020年現在Bluetooth5.0のスマホ一覧!

f:id:jiyuukeishiki:20200210175735p:plain

ASUS ZenFone Max Pro (M1)

ASUS ZenFone Max Pro (M2)

OPPO Reno 10x Zoom

OPPO R17 Pro

OPPO A5 2020

HUAWEI P30

HUAWEI P20 pro

Google Pixel 3 XL

Google Pixel 3a

HTC U12+

AQUOS R3

AQUOS zero SH-M10

MOTOROLA moto z3 play

MOTOROLA moto g7 plus

BlackBerry KEY2 128GB

Samsung Galaxy S10+

Samsung Galaxy A30

 

上記が現時点でBluetooth5.0の機種です。

もちろんこれ以外にもある可能性がありますが、わかる範囲で記載しています。

Bluetoothの名前の由来

f:id:jiyuukeishiki:20200210094105j:plain

Bluetoothは直訳すると「青い歯」を意味する

10世紀に即位していたデンマーク国王、ハーラル・ブロタン(Harald Blåtand)の名前に由来している。

ハーラル・ブロタン王はノルウェーデンマークを交渉により異なる種族間を無血統合させた人物で、「Bluetooth(青歯王)」という異名を持つ。

※ハーラル・ブロタンが青歯王と言われる所以は、神経が死んでいる歯があり、それが青黒い色をしていたため。

「異なる種族間の無血統合を実現させたブロタン王のように、多数存在する無線通信規格を統一したい」という想いを込め、ブロタン王の名にちなんでBluetoothと名付けられた。

 

Bluetooth』とは?

f:id:jiyuukeishiki:20200210092606j:plain

簡単に言うと!

有線接続しなくても無線でデータをやりとりできる

 

Bluetoothブルートゥース

国際標準規格の無線通信の規格の一つ。

有効範囲はおよそ10m以内(接続状況、互換性による)

対応機器なら世界各国のどんなメーカー同士でも接続可能だ。

 

BluetoothWi-Fiとの違い

f:id:jiyuukeishiki:20200210093147p:plain

簡単に言えばこういうこと。

 

f:id:jiyuukeishiki:20200210093218j:plain

 

Wi-Fi

・複数の機器を同時接続させることに長けている

・通信速度も非常に速く

・大量のデータ通信が得意

・消費電力が大きい

 

Bluetooth

・1対1での通信を想定してつくられた技術。

・通信速度、通信距離ともにWi-Fiと比べて弱い

・消費電力が少ないので、キーボードやマウスといった長時間使用する機器に導入できるのがメリット

・小型機器は一度に通信するデータ量も小さいため、データの遅延は起こりにくい。

 

※なのでマウス、キーボード、イヤホンなどに適している

 

Bluetoothの通信距離 「Class」という概念

f:id:jiyuukeishiki:20200210093744j:plain

簡単に言えば、下記の区分にわかれる。

f:id:jiyuukeishiki:20200210093825j:plain

 認定されるClass次第で電波の強度が違う。

Bluetooth製品を買ってから「電波が届かなかった……」とならないように、購入前にあらかじめ必要なClassを確認しておこう。Classは上記1〜3の3種類ある。

 

Class1の機器だからといって必ずしも最大通信距離の100mに届くわけではない。

 

例として、

通信距離20mのイヤホンや、50mのマイクもClass1に分類されている。

つまり、最大出力が「Class2以上であり100mW以内」なら、すべて等しくClass1に分類される。

 

このように同じClassの製品だとしても、通信距離にはばらつきがある。

もし距離を重視したい場合は、製品ごとの最大出力をチェックしよう。

使用する国や地域によっても、出力可能な電波の強度は異なる。

日本の電波法では50mWほどが上限がある

だが、海外ではその限りではない。

受信側のアンテナやパワーアンプの性能次第でも距離は増減するため、一概に測れないことは頭に入れておこう。

 

まとめると、

Class分けされているが、環境や互換性にかなり左右されることがあることを忘れないでほしい。

 

Bluetoothバージョンごとの性能・機能

f:id:jiyuukeishiki:20200210095033j:plain

 

4.0 大幅に省電性が向上。多彩なプロファイルに対応。2009年12月公開。
4.1 モバイル端末向け通信サービスの電波との干渉を抑える技術、データ転送の効率化、自動の再接続機能、直接インターネット接続できる機能、ホストとクライアント同時になれる機能、が追加。
4.2 データ通信速度が2.5倍高速化。
5.0 データ通信速度が4.0の2倍。通信範囲は最大で4倍の400m。

 5.1 方向探知機能追加

バージョン4.0

・4.0は省エネといろんなファイルに対応できるようになった本格的に普及し始めたこの頃

バージョン4.1

・通信品質の向上

・電波干渉を抑える特徴があり、通信品質が向上

・自動再接続機能が追加され、劇的に使いやすくなった

・インターネットへ接続・通信がこれまでより簡略化

 

バージョン4.2

・Bluetooth4.2の特徴として、転送速度が最大で2.5倍にもなった

バージョン5.0

・Bluetooth5.0は、条件が揃えば転送速度が2倍となり、データが届くスピードが今までの2倍の2Mbps程になる

・Bluetooth5.0は電波が届く距離が伸び、電波が届く距離は最大で400メートルです。

※環境や互換性により変化あり

・いくつもの機器を一度に制御できる性能を兼ね備えました。

バージョン5.1

2019年に発表されて話題となっている最新のBluetooth 5.1は

「方向探知機能」が搭載されることとなった。

アンテナからBluetooth信号の送信角度や受信角度を割り出し、ペアリングされているBluetooth機器がどの方向にあるのかを教えてくれる。

今までは、機器が遠くにあるのか近くにあるのかは電波の強さから知ることはできたが、方向までは割り出せなかった。

それが可能になるということは、鍵や財布など大事なものにBluetoothタグをつけておけば、紛失したときに探しやすくなる。

バージョンアップによってBluetoothは「より速く、遠くまで、たくさんの情報を届けられる」ようになっている。

最新バージョンに対応した機器が一般に普及するには年単位の時間がかかるもの。対応機器が登場するまで待つ。

 

Bluetooth バージョンの互換性 上位互換

Bluetoothの「5.0・4.2・4.1・4.0」などの沢山のバージョン(規格)ですが、各バージョン(規格)の互換性があるのか?

※互換性とは「置き換えしても使える」という意味です。

 

上位互換がある

上位互換とは、

新しいバージョンが古いバージョンに対応するようになっている。

Bluetooth5.0ですが、Bluetooth4.1や4.2に互換性があるため使う事が出来る。

 

購入するときの注意点 バージョンと対応機種

イヤホンを例にして話すと、

f:id:jiyuukeishiki:20200210100442j:plain

Bluetoothバージョン(規格)と、対応機種をチェック!

上記画像は、

Bluetoothバージョン5.0

対応機種がios android windows

どちらも自分のお持ちの機器と適合しなければ使えないことになる。

 

音質が気になる人のチェック項目 「対応コーデック」

「対応コーデック」もチェック

標準的なコーデック「SBC」高音質な音を効くのには向いていないかもしれません。

AAC「apt-X」といったコーデックが遅延がなくお勧めです。

iPhoneの場合のコーデックの選び方は「AAC」を選択するといいでしょう。

iTunesの音楽も「AAC」で圧縮されていますので選び方は間違いない。

 

求める環境にあったものかをチェック

Bluetoothはこれから進化し続けて主力的な機能として活躍していくでしょう。

求める環境にあった選び方をした方が間違えにくい。

イヤホンを例に話すと、ジムで汗をかきつつ・外でジョギングする方は防水等級が高いワイヤレスイヤホンを選択するのが選び方のコツ。

ワイヤレスイヤホンが汗や雨で濡れても壊れないようにする選び方もある。

自分の使うシーンに適応しているかチェックする必要あり。

ケーブルがなくなった為、小さいイヤホンをなくしてしまう事もあるため気を付けてください。