自由形式

「健康・お金・雑記」の記事をメモ感覚で書いている自由なブログです。

【初心者必見!】プロテインに関する5つの誤解 間違った理解を粉砕!

f:id:jiyuukeishiki:20200620192945j:plain

プロテイン」と聞いて、あなたはどんなイメージを持ちますか?

「自分には一生関係ない。だってマッチョ御用達のものでしょ?」

「なんだか得体が知れないし、飲むのは不安」

「好きなタレントが飲んでいるみたいだけど、ちょっとよくわかんない」

など、一部の限られた人が飲むもの、ちょっと怪しいもの、という印象を持っている方が多いのではないでしょうか。

プロテインは、マッチョたちをはじめトレーニー(筋トレなどに励む人々)から愛飲されてきたものです。

実は、普段はトレーニングをしない、少ししか運動しないという一般人にこそ飲んでもらいたいものなのです。

今回は、皆さんのプロテインにまつわる誤解を正しながら、その理由を解説したいと思います。

 

危ない「魔法の粉」ではない

プロテインは、大雑把に言ってしまうと「タンパク質が凝縮された粉」です。

例えば、プロテインのなかでもっともメジャーな「ホエイプロテイン」。これは牛乳を原料に作られています。

牛乳のタンパク質成分のうち80%が「カゼイン」、そして残りの20%が「ホエイ」に分類されます。

実はこのホエイ、普段の生活でもちょこちょこと目にかかる存在でもあります。“ヨーグルトをしばらく置いておくと上部にたまる液体”といえばピンと来る人も多いではないでしょうか。

あの液体を「乳清」といいますが、乳清を英訳するとホエイとなるのです。

ホエイプロテインは、乳清を粉末状にしたもの。

これを水や牛乳でシェイクして飲みます。そう、プロテインは「牛乳のタンパク質成分を凝縮したもの」に過ぎないのです。

ホエイプロテインのほかに「ソイプロテイン」や「ピープロテイン」などもありますが、それぞれ大豆とエンドウ豆が原料になっています。

いずれにせよプロテインはなじみのある食品からタンパク質成分を取り出し、手軽に摂取するために開発されたもの。

ということで、得体の知れないものでも、ましてや“魔法の粉”でもありません。

当然、ドーピング剤や非合法的なものでもありません。言ってしまえば、

ただのサプリメントであり、ただの栄養補助食品に過ぎないなのです。

 

「一般人には必要ない」の嘘

筋肉の成長には、タンパク質が欠かせません。

だからこそ、タンパク質を効率的に摂取できるプロテインがトレーニングに励む人たちから支持されることも頷けますし、マッチョたちが愛してやまないのも納得です。

では、プロテインはマッチョやトレーニーだけが飲むべきなのでしょうか。

答えはノーです。じつは、日本人はそもそも健康な生活をおくるために必要なタンパク質が圧倒的に足りていないのです。

そこで、わたしたちがプロテインを利用しない手はありません。

1日に必要なタンパク質の量は、個人個人によって大きく異なります。

有酸素運動や筋トレなどの運動をしている人は、より多くのタンパク質が必要になり、例えばハードに運動をしている人であれば、「体重1kg当たり2g~3g摂取すべき」と言われています。

デスクワーク中心で運動の習慣がない人でも、「体重1kg当たり1.5g~2g必要」と言われています。

つまり、体重70kgの人であれば、105g~140gが摂取量の目安になるということ。

ご存知のとおり、タンパク質は、肉や魚、卵や豆類、乳製品などに含まれています。サラダチキンで使用される鶏むね肉(皮なし)の栄養価を見てみると、100gあたり約22gのタンパク質が含まれます。

もし、鶏むね肉オンリーで1日に必要なタンパク質(140g)を摂取しようとすれば、約640g食べる必要があります。

300gのステーキでもなかなかのボリュームと感じる人が多いなか、640gと聞いて尻込みしてしまうのではないでしょうか。

タンパク質がかなり多く含まれる鶏むね肉であってもこの量なので、脂質が多い豚肉や牛肉だけで必要なタンパク質を摂取しようと思ったら、さらに多くのボリュームを食べないといけません。

「そんなに食べれない」という感想だけでなく、

「肉を焼くだけでも面倒」とか「炭水化物抜きダイエットをしていてわかったけど、肉や魚って意外と高い」と思う人が多いはず。

そこで役立つのがプロテインなのです。

ビタミンが不足しがちなときにはマルチミネラルなどのサプリメントを摂るように、

不足するタンパク質はプロテインから摂取すればいいのです。

コスパもいいですし、食が細い人でも水や牛乳に溶かして飲むので摂取しやすくなります。

 

「筋肉のため」だけならず

プロテインから効率に摂取できる、

タンパク質はなにも筋肉のためだけではありません。

ご存知のように、タンパク質炭水化物脂質と並ぶ“3大栄養素”と呼ばれています。

細胞の損傷の修復などを行ったり、臓器や皮膚、骨や歯、毛髪や爪など体の材料でもあります。

また、ペプチドホルモンや神経伝達物質を構成したり、免疫機能を高めたり、消化酵素なども構成しています。

タンパク質が不足してしまうと、筋肉量の減少のみならず、肌や髪、爪のトラブル、集中力や思考力の低下が発生してしまうのです。

つまり、体にとってなくてはならないもの。タンパク質が不足すると、トレーニングをしていない一般の人でも、体に不調が現れてしまいます。

こんな大切なのに、意外と疎かにされてしがちなのです。 ここで思い出してください、日本人のタンパク質って十分に足りていましたか? 

残念ながら「日本人はタンパク質が不足しがち」というのが通説になっています。

 

「飲むと太る」という誤解

プロテインに関する都市伝説に「プロテインを飲むと太る」というものがあります。

しかし、プロテインにとって強い誤解と言えるくらい、迷惑な話。

というのも、タンパク質は3大栄養素の中で最も脂肪になりらい

つまり太りづらい栄養素だからです。

なぜか。食事=カロリー摂取となりますが、この時、実は消費が行われています。

食事を消化・吸収するためにエネルギーが必要だからです。

これを「食事誘発性熱産生」といいますが、食事後に身体が温かくなったり、別に激辛料理を食べていないのに汗ダラダラになるのはこの「食事誘発性熱産生」によるものです。

そしてタンパク質はこの消費の値が炭水化物や脂質よりも高いのです。

炭水化物(糖質)の場合は約6%、

脂質の場合は約4%のところ、

タンパク質は約30%。

30%を引いて摂取カロリーは7掛けになるわけであり、プロテインは太りやすい説は、いわれのない都市伝説。気にしないことが懸命です。

「でも、プロテインを飲んでたら太ったよ?」という人がいるとすれば、それはそもそも1日に摂取すべきカロリーがオーバーしていただけの可能性が高いです。

 

例えば、1日に摂取すべきカロリーが2000kcalの人が、普段の食事ですでに2000kcalを超えているのに、そこに追加してプロテインを飲めば当然太ります。

タンパク質(プロテイン)は1gあたり4kcalあるからです。でもこれは、「プロテインのせいで太る」と言えるのでしょうか。

 

プロテインでなくても、ケーキでもアサイーボウルでも、野菜ジュースを飲んでも太ります。

ようは、他の食事とのバランスの問題。

この手の説を唱える人の話をよくよく聞くと、

「“運動せずに”プロテインを飲みだけで太った」と言う人もいて、やはり単なるカロリーオーバーである可能性大なのです。

また太ったと感じる理由として、単純に筋肉がついたということも考えられます。

しかも、筋肉と脂肪は同じ重量でも体積は1.2倍違ってきます。

なので、脂肪が落ちた代わりに筋肉がついても、実は体重は変わらなかったり、増加していることも。ですが、ダイエットで大事なのは単純な体重よりも、断然見た目。

筋肉がついて体重が増加したことを単純に「太った」と言うのは少々乱暴でしょう。

 

もはや「不味くない」。むしろ「美味」

プロテインは太る」説と双璧をなすのが「プロテインは不味い」というイメージ。

特に海外製のプロテインだと「病的に甘い」というイメージもあるでしょう。

たしかに、一昔前には「不味い」ものも多くあったのも事実です。

しかし最近では製造技術の向上や、企業努力、メーカー同士の競争原理が働き、味のクオリティーが格段によくなりました。

ハンバーガーショップのシェイクや若い女性に人気のスムージーをいただく感覚で飲めるぐらい美味しくなっています。

甘い物好きのダイエッターの中には「おやつの代わりにプロテインを飲む」という人もいるくらいです。

味のラインナップも定番のチョコレート味のみならず、バニラ、チョコチップクッキーやストロベリー、フルーツポンチ味など多種多様。それぞれの好みによって選ぶことができます。

 

まとめ

最近ではドラッグストアでも普通に売っていますし、ネット通販を使っても、容易に、またお得に購入することができます。

ただし、コンビニの店頭に並んでいる「プロテイン配合」を全面に押し出した商品には注意が必要。

たしかにプロテインは配合されているものの、大した量が入っていないことも。

実は隣に売っている低脂肪牛乳のほうが脂質が少なく、高タンパク質だった……なんてケースも。

というわけで、プロテイン=マッチョのもの」とか「得体の知れないもの」というのはとんだ誤解であることがわかってもらえたと思います。

筋トレに励む人はもちろん、そうじゃない人の体を強くサポートしてくれるプロテインを上手く活用しましょう!

 

こんな記事を書いてます。

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

必見!電気工事のプロが使う道具一覧

f:id:jiyuukeishiki:20200606233641j:plain

プロが使う工具を紹介していきます。

工事に関わらない人はあまり知ることがないと思います。

もちろん近くのホームセンターで安く購入する場合もありますが、

そのホームセンターに必ずおいてあるとは限りません。

 

注意いただきたいのは、

電気工事と言ってもいろんな種類があります。

どういった環境でどういう設備、高圧なのか、低圧なのかにもより使用する道具や身に付けるものが変わります。

なので基本的な道具を記載していきます。

 

好みは人それぞれです。

あくまでこのブログは何人かの職人に実際に話を聞いて、

「これは間違いない!使った方がいいぞ!」とオススメされたものを書いていきます。

 

ニッパー

何を切断するかによって選び方が変わります。

f:id:jiyuukeishiki:20200607000158g:plain

ストレート刃 ラウンド刃があります。

上記の図で表すと、

上がストレート刃

下がラウンド刃

 

ストレート刃は、表面がまっすぐになっていることから、切断した表面を平らにすることができるようになっています。

ラウンド刃は表面が楕円となっており、切れ味を優先する形状。

 

状況により使い分けをしますが、

オススメはこのストレート刃です。

ここを理解していないで使用していると恥ずかしいですよ!

 

フジ矢 電工名人強力ニッパ (VA線切断) 200mm

 断トツでオススメするのが、

ストレート刃のフジ矢の電工ニッパーです。

サイズは200mmです。

他の職人にも聞きましたが、「最高」の一言。

跳ね返りがあるため負荷を無くす意味でバネははずします。

 

電気工事の基本の道具ではこれ一択で間違いないでしょう。

ビクターのニッパーを使用している人もいますが、耐久性を考えるとフジ矢がいいと思います。

 

ペンチ

フジ矢 ペンチ JIS規格 200mm 1050-200

 またしても安定のフジ矢です。頑丈な作りで間違いない代物です。

 

室本鉄工 メリー 2050-225 強力ペンチ(成形)

大きくて使いやすい、少ない力で切断するのが楽

そして耐久性、切れ味バツグンで愛用している職人多いです。

 

プライスドライバー

ベッセル(VESSEL) ボールグリップドライバー No.220 プラス2×150

イメージしているより長いですが、現場ではこの長さを重宝します。

結構雑に使っても曲がったり、折れたりしないです。

日本の会社で作られ世界中で愛用されている商品です。

 

マイナスドライバー

ベッセル(VESSEL) ボールグリップドライバー No.220 マイナス6×150

プラスドライバーと同じく、ベッセルのマイナスドライバーです。

同じく信頼性の高い製品です。

 

電工ナイフ

未来 デンコーマック DM11

f:id:jiyuukeishiki:20200607005112j:plain


 

ベテランの職人は愛用しています。

上記の写真で持ち手の穴と刃のところにある穴を使いケーブルの被覆を剥くことができます。

刃に関しては、最初は切れすぎな感じがしますが、

使っていくたびに良い感じに切れ味が落ちて使いやすくなります。

自分で研いだりして切れ味を調整することができます。

もっと長く使っていと刃が細くなっている職人さんもいます。

カッターでやっている人もいますが、人それぞれです。

 

私はかなり使いこんでちょっと切れ味が鈍いぐらいが丁度いいです。

 

高儀 RANBO 電工ナイフ 木柄

 

マーベル(MARVEL) 電工ナイフ MEK-70

上記の折りたたみの電工ナイフは昔からある息の長いナイフです。

どれも同じと思いがちですが、やはり老舗の電工ナイフは一味も二味も違います。

「これ使いな!間違いないぞ!」と言われたナイフです。

 

ワイヤーストリッパー (被覆を剥くための道具)

これに関しては人それぞれです。

ニッパーで剥く

ペンチで剥く

電工ナイフで剥く(やっている人はほとんどいません)

※電工ナイフを使う場合としては電線が焼けて剥けない場合、えんぴつ削りのような使い方で剥くこともあります。全く使わないことはないです。

 

仮にストリッパーを使う場合は下記がオススメです。

IDEAL スタンダードT型ストリッパー 45-121

 

かなり頑丈で太い線も一発で切れます。

私は親方からバネがあると跳ね返りがあるためその負荷をへらすためにバネは真っ先外すように言われています。私の周りでは外している人がいます。

 

選ぶときに注意してほしい点

商品情報に、「合電線:単線AWG14~24、ヨリ線AWG16~26」と記載があります。

単線は1本の線

ヨリ線は小さい線の集合体

この線のどのぐらいの大きさまで被覆を剥くことができるのかが記載していますので、購入の際はご注意ください。

 

ホーザン(HOZAN) ワイヤーストリッパー P-968

ベッセルからこちらに買い換えるケースが多いです。

ベッセルでも使いやすいですが、切れ味はこちらが上ですね。

 

VA線ストリッパーに関しては、あまり使用しないので、

記載を割愛します。

 

腰袋

デンサン 電工キャンバスバック ND-860

 

電気工事の腰袋といえば、

デンサンですね。

過去に記事を書いてます。↓

jiyuukeishiki.hatenablog.com

 

検電器

HIOKI(日置電機) 3480 検電器

おすすめの検電器です。

HIOKIは非常に使いやすく、電池も長持ちでなかなか壊れないのが魅力です。

安いものでも事足りるのですが、

普段仕事で使うのでしたらこれにするべきです。

 

テスター

HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター

 

もちろん安いテスターはたくさんあります。

金額を上げればは良いものありますが、持ち運びにくかったりします。

腰道具に入れられて、かつ長持ちでなかなか壊れないとなると、

コンパクトタイプで持ち運びやすい、安心と信頼のhioki一択になりますね。

SANWAにも持ち運びやすいタイプもありますが、

長い目で見てもhiokiですね。

 

絶縁テープ

デンカ 250 結束用テープ

 

電気絶縁用ポリ塩化ビニル粘着テープ

※<ビニテープ>はデンカ(株)の登録商標(ブランド)です。 

 

会社によっては使うメーカーはそれぞれですが、

私はデンカ株式会社のテープを愛用してます。

特徴としては、ほどよく伸びる、剥がれない、丈夫この3つが理由です。

普通のビニールテープは絶縁対応ではないため、工事の現場では使い物にはなりません。

通販で数個単位で購入にすると送料がかかるため、大量に買うことをおすすめします。電気会社ですと、電材屋から仕入れるのは安く仕入れることができます。

しかし個人で安く電工テープを探す場合は、コーナンやデポなど業者専門店に行くと数個単位でも結構業者価格で安く買えます。

 

ヘルメット

これに関しては完全に好みです。

私が使ってよかったのを記載します。

 

TOYO ヘルメット ホワイト No.170 アメリカン型 日本製

 上記を使用しています。

理由としては、

値段が安い、発砲スチロールが入っていないので長時間つけても頭が蒸れない、見た目、ヘッドライトが付けやすいからです。

 

ヘルメットには頭を保護するために発砲スチロールが入っています。

作業すると熱くなってくるので蒸れてくるんですよ。蒸れてもいいように冷却キャップみたいなのをしている人がいますが、頭に何かを被る習慣がないと苦痛なので、

なるべく蒸れないために上記のヘルメットにしました。

 

ミドリ安全 ヘルメット 一般作業用 通気孔付 SC11BV RA KP付 スーパーホワイト

私は着けていませんが、ミドリ安全は老舗のブランドです。

悩みましたらここの物にしたら間違いないです。

 

色は現場指定がなければ自由でいいと思います。

一応基本は黄色、白です。

現場で浮かない色にしましょう。目立っても良いことはないので。 

 

電工手袋

ショーワグローブ No380ブレスグリップ ネイビー Mサイズ 1双

素材がポリエステルなので電工テープが手に付かず素手の感覚で工事ができます。

サイズはMがオススメ!良い感じにピッチリしている方がビスがつかみやすく、細かい作業のときに楽、着脱しやすいのが特徴です。

手袋は全体的に薄い感じなので、毎日使用していると手のひらのラバーが薄くなってきてしまい来て交換ペースが早くなるのが特徴、

値段は1束200~300円なのでそこまで金額的な負担はないと思います。

本当に使いやすいです。

 

デンサン 電工フィットグローブ ND-34L

私は着脱しやすくて、薄いのが好きなので使用しませんが、

迷ったらデンサンの電工グローブがオススメです。

フィットグローブ+本革補強なのが特徴です。

 

※工事内容、環境によって必要な手袋は変わります。

例えば、

低圧用絶縁薄手ゴム手袋 (直流750V)

 ※感電などの危険から守るために使用する電気絶縁用ゴム手袋

低圧二層手袋 (600V以下)

 ※600V以下の電気回路の活線作業等に使用するものです

低圧用絶縁ウレタン手袋(交流300V)

  ※耐油性・耐摩耗性に優れています。

高圧用電気絶縁ゴム手袋

     ※高圧電気回路での活線作業、活線近接作業時に、作業者を感電などの危険から守る為に使用します。

 

なのでどういう作業をするかによって手袋を用意するということは、

知っておかないと恥かきます。

会社の部下、先輩後輩、身内以外には基本話したり注意をしたりしませんからね。

出入り業者だった場合は「こいつ知らねーんだ」で終わりです。

命を守ることに繋がりますからね。

なので使い分けもそうですし、知らないとまずいです。

 

感電の知識 人体に流れる電流値と人体の反応

● 1mA……最小感知電流。ビリッと感じる程度

● 5mA……苦痛電流。相当痛い

●10mA……可随電流。耐えられないほどビリビリくる

●20mA……不随電流。筋肉の収縮がはげしくて、感電者自身で充電物から逃げられない。 呼吸も困難。引き続き流れると死に至る

●50mA……心室細動電流。短時間でも生命が相当に危険

●100mA…致命的な結果を招く

 

引用:関西電気保安協会(感電ってなんだろう)

 

 

 

普段こういったブログ書いています。

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタ映えする!写真撮影の構図と黄金比のレイアウト術!

f:id:jiyuukeishiki:20200605230017j:plain

知っていると知っていないでは大きな差ができる。

「何を持って美しいとするのか」っていう基準がないと、直感任せになってしまいます。

直感や感覚を否定しているのではありません。

ただ、Instagramの9割の人がが構図や黄金比を知らないために、「本当は映えていない」残念な写真がたくさんあります。

プロのカメラマンは気づいていると思います。

友人ではない限り「こういう風に撮ったほうがいいよ」とアドバイスをすることはないです。

 

なので本当に映えるインスタを撮るために必要な知識を書いていきます。

基本的なマインド

インスタ映えという言葉がありますが、

写真の割合としましては、

 

構図が7割

色彩が2割

被写体が1割

 

 インスタ映えを狙うために、多くの人が被写体(撮影対象物)を探しに行っていると思いますが、構図がしっかりしていないがために残念な写真、つまり被写体を活かしきれていない写真がInstagramに多く存在します。

被写体より色彩より「構図」が多くを占める写真の世界なので今回は構図についてしっかりと学んで行きましょう。

 

被写体に依存をせず、基本の構図でどんな写真も映えることができるようになる!

 

黄金比について

f:id:jiyuukeishiki:20200605231543j:plain

黄金比」と呼ばれる近似値1:1.618、約5:8の比率です。

この比率に基づいて写真を撮影したり、画像をトリミングすることによって、

写真や画像の中に数学的な整然とした美しさが宿ります。

黄金比と聞くと真っ先に浮かぶのが、

上記のアンモナイトのような螺旋ではないでしょうか?

これは黄金比を利用した長方形のなかに正方形を生み出し続け、対角線を曲線で繋いだ「フィボナッチ螺旋」と呼ばれるもので、これもまた美しいレイアウトの代表として使用されます。

なぜ黄金比は美しく感じるのか。一説には「視覚情報の処理速度」と言われています。

人間の目は、常にあらゆる情報を脳に送信しており、脳は常に大量な情報に晒されています。

その中で黄金比」によって構成されたイメージというのは、他のものよりも脳が早く処理できるため、脳は黄金比構図に美的快感をもたらすのではないかとされています。

 

要は、

人間が感じる美的センスを意図的に狙っていくのが黄金比の使い方なのです。

 

黄金比の他に美しいとされる魅惑の比率!

f:id:jiyuukeishiki:20200605232021p:plain

 もちろん、人が美しいと感じるのは黄金比だけではありません。脳の情報処理速度がイメージに対する美的快感であるなら、ある一定の法則で構成された視覚情報というのは美しく感じるはずです。

この、黄金比以外の美しく見える比率には以下のようなものがあります。

正方形比(1:1)

3:4(1:1.333)

白銀比(1:1.414)

黄金比(1:1.618)

白金比(1:1.732)

16:9(1:1.778)

第二正方形比(1:2)

第二白銀比(1:2.414)

第二黄金比(1:2.618)

青銅比(1:3.303)

voidism.net

 

写真撮影の構図 一覧

f:id:jiyuukeishiki:20200605233314p:plain

「構図」のメリットは、ある種の自由さを犠牲にし、一定のルールに則ることで、数学的で整然とした美しさを写真や画像にもたらす事ができるという点です。

この基本を忘れないようにすれば、今回紹介する以外の独自の構図を見つけられるかもしれません。

しかし、魅力的な写真は「何本も引いたグリッド」や、ルールに縛られた「比率」によってのみ生み出されるわけではないという事も覚えておくと良いでしょう。

つまり、

構図が7割

色彩が2割

被写体が1割

なので7割という大きな割合を占めていますが、他の要素も忘れてはいけないという意味です。

構図というのは美しく魅せるための技術ですのでゆっくりと知っていきましょう。

 

三分割構図(三分の一の法則)

f:id:jiyuukeishiki:20200605233629j:plain

 「誰でも写真が上達する方法!」みたいな本を買うと、

まず最初に書かれているのが、三分の一の法則に基づいて作られるグリッド、

三分割法構図です。

葛飾北斎が生み出したと言われる「三ツワリの法」がこの三分割法構図であり、画面を縦横に三分割して視覚的なアクセントとなる対象物を線が交差する部分に配置する事で美しく魅せる技法です。

f:id:jiyuukeishiki:20200605233811j:plain

f:id:jiyuukeishiki:20200605233820j:plain

スプーンやクッキーを交差する点に配置し、テーブルの端を分割した線に合わせて配置します。
すると、とてもバランスの取れた配置となります。

 

ファイ・グリッド(黄金律グリッド)

f:id:jiyuukeishiki:20200605234007j:plain

写真構図の基本原則とも言える「三分割構図」のバリエーションとして有名なのが、

黄金律(=ファイ)を利用して作られたファイ・グリッドです。

黄金比を利用したファイ・グリッドと、葛飾北斎も愛用した三分割法のグリッド。

どちらの方が美しいのか?というのは永遠の議題であり、

今でも様々な議論が交わされています。

個人的な意見としては、ファイ・グリッド中央にアクセントとなるものが集まりやすいので、「ダイナミックさ」をアピールしたいときに使い勝手が良く、

三分割法はアクセントとなるものを全体にバランスよく配置できるため「充実感のある絵」を作るときに便利だと思っています。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234202j:plain

f:id:jiyuukeishiki:20200605234211j:plain

アクセントとなるスケボーや男性の足、地面の平行感を生み出しているブルーシートなどをファイ・グリッドの交差する点や線に当てはめてみましょう。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234302j:plain

 トリミング前の写真よりも明らかにバランスがよくなったのがわかると思います。

 

レイルマン構図(レイルマン比率)

f:id:jiyuukeishiki:20200605234409j:plain

鉄道写真家の中井精也さんによって考案、提唱されているのがレイルマン比率と呼ばれる構図です。

縦線4本で横に4分割し、対角線を引いて縦の線と交わる点にアクセントとなる被写体を配置する事でバランスをとる構図となっており、三分割法に比べて中央部分大きく、ゆったりとした写真になります。

そのため、風景を撮影したりする場合に相性が良いという特徴があります。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234455j:plain

どことなく、見所が右に偏ってしまってバランスの悪いこの写真。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234515j:plain

道路、手前の標識、空、崖のアクセントとなる部分をレイルマン構図に当てはめてみます。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234537j:plain

すっきりとして安定感のあるレイアウトになりました。

 

二分割構図

f:id:jiyuukeishiki:20200605234701j:plain

三分割法構図と異なり、上下もしくは左右が均等になるよう、中央で2分割した構図を2分割構図と呼びます。

風景写真などに使用するとインパクトのある画像になりやすいのですが、アクセントとなる対象物を配置できる場所が少ないため、特徴のない写真になりがちな難しい構図でもあります。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234719j:plain例えば、このような景色であれば、中央でくっきりと分ける事で斜張橋最大の特徴とも言えるケーブルと、高所から見下ろす広々とした景色を2分割で見せることが可能です。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234738j:plain

画面中央に道路の末端の中央を配置して、2分割構図に当てはめます。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234759j:plain

バランスよく、そしてインパクトのある配置になりました。

シンメトリー構図

f:id:jiyuukeishiki:20200605234849j:plain

上下、もしくは左右に「シンメトリー」な状態を作る構図です。

二分割構図によく似ていますが、これはあくまで「中央の被写体に対して左右や上下が線対称となる構図」を指しています。この構図を美しく魅せるには、しっかりと水平や垂直を出すことがポイントとなります。

日本では「逆さ富士」などが代表的なシンメトリー構図と言えるでしょう。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234902j:plain

例えば、ファイ・グリッドで撮影された綺麗なこの写真を、バランスよりもインパクトを重視してシンメトリー構図にしてみたいと思います。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234916j:plain

中央に塔ののてっぺんを持ってきて、水平線をしっかりと平行に合わせます。

f:id:jiyuukeishiki:20200605234930j:plain

三分割構図やファイグリッドにはないシンプルでインパクトの強い一枚になりました。

 

f:id:jiyuukeishiki:20200605235021j:plain

被写体のアクセントとなる部分を画面の中央に持ってくる構図を日の丸構図と呼びます。

テクニックを知らない初心者が撮影すると、どうしてもこの「日の丸構図」になりやすく、構図の狙いを理解していないとイメージが相手に伝わりにくかったり、躍動感のない単調な写真になってしまいます。

そのため「日の丸構図www」とバカにされがちですが、上手に活用すると被写体をダイナミックに撮影でき、インパクトの強い写真を撮ることができるので、コツを覚えておくと良いでしょう。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235038j:plain

例えばこんな感じの「アクセントとなるもの以外が同系色でぼんやりする」ような場面は、日の丸構図が大活躍してくれます。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235058j:plain

中央のアクセントとなる対象物から、上下や左右ができる限り対称となるような色だったり配置だったり被写界深度だったりすると、より日の丸構図が際立ちます。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235113j:plain

おもわず花火の美しさに吸い込まれるようなバランスです。

 

三角構図

f:id:jiyuukeishiki:20200605235137j:plain

奥行き感を引き出すのに最適な構図がこの「三角構図」です。

三角形の頂点を消失点として考えるこの構図。今回のレイアウトの参考としては画面の中央最上部に消失点を配置しましたが、この消失点は左右に移動させても大丈夫なので、被写体やイメージに合わせて設置したり、ファイ・グリッドや三分割構図と組み合わせて使うのもおすすめです。

特に、高層ビルや、階段、滝、道路、といった写真との相性が良く「どこまでも続くような」雰囲気を写真に落とし込むことができます。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235207j:plain

例えばこの、ターミナルを写した写真。どことなく三分割法っぽい構図を感じ取れますが、エスカレーターの奥行きに注目して三角構図で切り抜いてみたいと思います。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235221j:plain

歩いている女性が頂点に来る様に撮影できたら理想的だったのですが、妥協します。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235234j:plain

元の画像よりも、伝えたいイメージが具体的になり、写真がグッと引き締まりました。

 

対角線構図

f:id:jiyuukeishiki:20200605235441j:plain

対角線を使用して斜めに分割すると、躍動感や広大さを出すことができます。特に道路などの人工建造物など、直線的な被写体を撮るときは「対角線構図」が使用されることが多いので覚えておきましょう。

景色や被写体を見たときに「直線」を感じることができたらそれを対角線に当てはめて撮ってみると決まりやすいです。

今回は右上から左下に向けて対角線を引きましたが、もちろん左上から右下に向けた対角線でも問題ありません。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235459j:plain

例えば、愛し合う二人が森の木かげでイチャつくこの写真。右上から左下に向けて、なんとなく対角線がイメージできませんか?

f:id:jiyuukeishiki:20200605235514j:plain

写真を拡大して、この対角線に合わせてレイアウトしてみましょう。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235543j:plain

最初よりも伝えたいものが前面に押し出されて、力強い印象になりました。

 

フィボナッチ螺旋構図(黄金曲線構図)

f:id:jiyuukeishiki:20200605235607j:plain

黄金比の代名詞とも言えるこの曲線。正式名称は「フィボナッチ螺旋」と言われ、黄金比によって作られた長方形の中に正方形を配置し、対角線を曲線で繋いでいくとこのような形になります。

この曲線を意識してアクセントとなるものを配置する事で、人間の視線はフィボナッチ螺旋に合わせて自然に末端へ導かれます。

画像を切り抜いてトリミングするときには使いにくいですが、写真を撮影する時の構図としては使い勝手が良いので活用してください。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235752j:plain

例えば広告などにありがちなこの写真。そもそもこの被写体となっている女性のポージングがフィボナッチ螺旋を意識した形となっているため、この時点でかなり美しく見えてしまうのですが・・・。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235810j:plain
写真の構図として当てはめてみるなら、こんな感じが理想的ではないでしょうか。

f:id:jiyuukeishiki:20200605235829j:plain

非常にバランスが良いと思います。

 

 デザインに応用された黄金比

f:id:jiyuukeishiki:20200606000005j:plain

f:id:jiyuukeishiki:20200606000223p:plain

f:id:jiyuukeishiki:20200606000127p:plain

f:id:jiyuukeishiki:20200605235952j:plain

f:id:jiyuukeishiki:20200606000516j:plain


自然界にある黄金比

f:id:jiyuukeishiki:20200606000617p:plain

 

以上です。

写真を撮影する構図のテクニックとしても、画像を切り抜いたりトリミングしたりする時のテクニックとしても、また様々なデザインのレイアウトに生かすテクニックとしても使える「黄金比」や「分割構図」を紹介しました。

この技術を使いInstagramや写真撮影に使ってみてください。

本当のインスタ映えが作れます。

 

こんなブログ書いてます。

jiyuukeishiki.hatenablog.com
jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

 

Windows上でMacOSを動かしてGarageBandを使う方法!

f:id:jiyuukeishiki:20200602230439j:plain

悪戦苦闘したので、わかりやすいログを残します。

 

Windowsで「GarageBandをいじりたい!!」という動機から、

WindowsMacを動かしたいと思うようになり調べました。

いろいろわからないこともあったりして結構調べたりしたので、

それをここに一括で記録として残します。

容量はそれなりに必要です。

ネットはそこまで詳しくないですが調べながら理解しながらやりました。

 

パソコンのスペックをチェック

自分のPCを例にしますと、

 

自作PC

OS:Windows10 Pro 64bit

CPU:Corei7 3770K

メモリ:8G

容量:SSD120GB HDD3TB

グラフィックボード:GeForce GTX560

 

上記です。

 

大切なのは、

容量:SSD120GB HDD3TB

SSD120GBしかないのでここにMacOSを入れるとパンパンになります。

実際入れてしまいましたがSSDなので起動は早いです。

SSDで起動にこだわる場合はSSDの容量が多いものに変更する必要があります。

 

全体的な流れ

VMwareのソフトをWindowsにダウンロードする

MacOSをダウンロードする

※無料でダウンロードするとめっちゃ時間かかります。

 私は無料でやりました(笑)

VMware上でMacOSを認識させる事が出来るunlocker-masterをダウンロード

VMwareから仮想マシンの作成

仮想マシンの中にMacOSのデータを入れる

様々な過程を経てインストールする

完了

 

※最新のMacOSを入れたい人は下記の手順を追加

 

インストール後 Macを起動

VMwareから仮想マシン内でネットを繋ぐ

アップルストアに行く

最新のOSを仮想マシン内でダウンロードする

仮想マシン内のMacOSにインストールする

インストール完了

最新のOSで使用可能

 

簡単に言うと、

ゲーム機で表現すると、

Windowsにゲーム機のハードを入れて、OSというソフトを入れて使えるようにする。

そのためには容量を使うためにSSDかHDDの容量が大きい方がいいですよ。

というだけ話です。

 

大体60~100GBの余裕があるといいです

 

まず最初に読むべきブログ

www.growst.jp

ここでダウンロードから起動までの記録があります。

 

OSを最新にしたい場合は、チェック↓

etsux.hatenablog.com

ここはあくまで参考程度。

私が推奨するやり方は「全体の流れ」でも説明したように、

VMware仮想マシン内でアップグレードする方がわかりやすかったので、

そっちにしました。

このブログを読むと前のブログとやり方が違うので混乱すると思います。

前のブログではなくこっちのブログを参考にしたい人は、このブログのやり方のみで実行されることをお勧めします。

一つの軸になるブログを見つけたらそれを参考に突き進んでわからないことを他のブログから知識を拝借するという考え方で行わないと100%混乱します。

 

トラブルシューティング 仮想マシン内でネットが繋がらない

qiita.com

要は、

アダプター設定をしないと繋がらないです。

具体的には、

「コントロールパネル」→「ネットワークとインターネット」→「ネットワークの共有センター」の画面で、「アダプター設定の変更」に進みます。

すると、Windowsに設定されているネットワーク接続一覧が出てきます。

この中で、実際にブリッジ接続で使う接続の VMware Bridge Protocol のみチェックを入れるのがポイントです。

f:id:jiyuukeishiki:20200602234211j:plain

 

もちろん仮想マシン内の仮想マシン設定でネットワークアダプタ

「ブリッジ:物理ネットワークに直接接続」にチェック入れていないと意味がないです。

f:id:jiyuukeishiki:20200602234324j:plain

 これがわからなくで何時間もロスしました。

 

注意点(重要)

MacOSの容量指定に注意!

推奨が40GBになっていると思います。

これはそのままPCの容量が持っていかれます。

MacOSとして使う容量の選定の選択画面があるので、この場合は本当に使う容量を選択をしてほしいです。後から変更もできますが少々面倒です。

 

私はSSD120GBしかなく、元々70GB使っていたので、

ここに40GBが乗っかりPCが遅くなりいらないソフトをアンインストールしたりしました。今はそれなりに動いています。

そろそろSSDを新しいのに変える予定です。これでももっとヌルヌルになる予定です。

 

VMwareMacOS.isoが重いからSSD→HDDに保存場所を移動するときに要注意

私は重かったので、

MacOS.isoと起動ソフトunlocker-masterをSSD→HDDに移動し、

保存場所、参照場所も移動してSSDの容量確保に動きました。

そうしましたらエラーが起き使えなくなり、調べましたが原因不明でした。

なのでもう一度SSDで全てのデータを戻してまたゼロから再構築しました。

そうしましたら使えるようになりました。

 

ここから予想なのですが、

多分すべてVMwareMacOS.iso、unlocker-masterもすべてHDDにあったら動いたのではないかと思いました。

SSDとHDDにバラバラにデータを移動してそこで構築したのでよくなかったのでは?

使用するハードディスクを一つにまとめることで認識しやすくなりエラーが起きにくいのでは?という仮説を考えました。

今は面倒なのと、怖いので触るのをやめました。

あと純粋にHDDよりSSDの方が早いので結果的にSSDで再構築して正解だと思っています。

SSDの容量が少ない場合はSSDを新たに導入する方が長い目が見て得かと思います。

 

目的は達成した 念願のGarageBandが起動!

f:id:jiyuukeishiki:20200602234813j:plain

仮想マシン内でアップルストアに行き、GarageBandをインストールしました。

仮想マシン内でMaCが起動できましたら、後は普通のMacと同じように使うことができます。

 

まとめ

基本手順にそってやれば問題ないです。

わからなければ、VMware関連で検索すれば大体情報が出てきます。

ここに記載した注意点を守ってもらいましたら余計なエラーに出会うことはないです。

私はなんやかんや3~4日以上エラーと検索で混乱しました。

かなりわかりやすく書いたつもりなのでそこまで苦戦はしないと思います。

 

以上、ここにWindows上でMacOSを動かすまでの軌跡をここの記しました。

 

こんなブログを書いてます↓

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

jiyuukeishiki.hatenablog.com

 

Windows F1~F12 ファンクションキー 解説メモ

f:id:jiyuukeishiki:20200514104922j:plain

 

[F1]~[F12]は何のキー?

[F1]~[F12]までのキーは、「ファンクションキー」といいます。

これらのキーには、それぞれ特別な機能が割り当てられています。

ファンクションキーは、使用しているアプリによって独自の機能が割り付けられているものもあります。

現在作業しているアプリによっては、同じキーを押しても違う操作が実行される場合もあるのです。

 

ファンクションキーの便利な機能メモ

Windows 8.1の画面を用いて説明します。お使いのOSのバージョンによって、説明と同様に使用できるものとそうでないものがありますので、ご注意ください。

 

[F1]キー ヘルプやサポートを開く

f:id:jiyuukeishiki:20200514105251p:plain

デスクトップで[F1]キーを押すと、[Windowsヘルプとサポート]が開いて、わからないことを調べることができます。

 

[F2]キー 選択しているファイルやフォルダー、アイコンなどの名前を変更

f:id:jiyuukeishiki:20200514105442p:plain

ファイルを選択し、[F2]キーを押すと、ファイル名が反転状態になり、変更することができます。

 

[F3]キーファイルやフォルダーを検索できます。

f:id:jiyuukeishiki:20200514105655p:plain

デスクトップ上で[F3]キーを押すと、[検索]チャームが開きます。

 

[F4]キーウィンドウのアドレスバーを表示します。

f:id:jiyuukeishiki:20200514105801p:plain
Internet Explorerで[F4]キーを押すと、アドレスバーが開きます。

 

[F5]キー ウィンドウ等の表示を更新します。

f:id:jiyuukeishiki:20200514110239p:plain

最新の情報に更新されている画面イメージ Internet Explorerで[F5]キーを押すと、再読み込みされ、最新の情報に更新されます。

 

[F6]キーを押すと、「ひらがな」に変換されます。

f:id:jiyuukeishiki:20200514110522p:plain

 

[F7]キーを押すと、「全角カタカナ」に変換されます。

f:id:jiyuukeishiki:20200514110530p:plain

 

[F8]キーを押すと、「半角カタカナ」に変換されます。

f:id:jiyuukeishiki:20200514110539p:plain

 

F9]キーを押すと、「全角アルファベット」に変換されます。

f:id:jiyuukeishiki:20200514110554p:plain

 

[F10]キーを押すと、「半角アルファベット」に変換されます。

f:id:jiyuukeishiki:20200514110608p:plain

 

[F11]キーウィンドウを全画面表示にします。

f:id:jiyuukeishiki:20200514110801p:plain

再度押すと解除されます。全画面表示になっている画面イメージ[F11]キーを押すと、タイトルバーやメニューが消えて、全画面表示になります。

 

[F12]キー Officeソフトの[名前を付けて保存]ウィンドウが表示f:id:jiyuukeishiki:20200514110900p:plain

WordやExcelなどのOfficeソフトの場合、

[名前を付けて保存]ウィンドウが表示されます。

 

ノートパソコンのファンクションキーにあるマークは何?

ートパソコンでは、ファンクションキーに音量調節や明るさ調節を表すようなマークが書いてある場合があります。

しかし、普通にマークの書いてあるファンクションキーを押しても、上記の標準的な機能が実行されるだけです。

どうやったらこのマークの機能を実行することができるのでしょうか。ノートパソコンや小さなキーボードには、左下に[fn]というキーがあると思います。

実は、このキーを押しながらファンクションキーを押すと、音量や明るさを調節することができるのです。さらに[Fn]キーを押しながら使うキーは、キーボード上で色などのデザインが統一されています。

覚えておくと、便利な機能です。

 

その他のキーの役割 解説メモ

[Alt]キーアルファベットのキーと組み合わせて押すことで、コマンドを実行できます。

f:id:jiyuukeishiki:20200514111424p:plain

[Alt]キーを押すと、メニューにアルファベットが表示されます。このアルファベットを押すことで、コマンドを実行できます。

 

表示している画面を画像データとしてコピーします。コピーしたデータは、[貼り付け]でアプリケーション上に貼り付けることができます。

f:id:jiyuukeishiki:20200514111644p:plain

[Print Screen]キーを押します。これで表示されている画面が画像データとしてコピーされます。 画像データが貼り付けられている画面イメージ

f:id:jiyuukeishiki:20200514111734p:plain

アプリケーション上で[貼り付け]を実行すると、画像データが貼り付けられます。

 

[Home]キー カーソルを行頭に移動します。

またはウィンドウを先頭までスクロールします。

 

[End]キー カーソルを行末に移動します。

またはウィンドウを最後尾までスクロールします。

 

[Page Up]キー 前のページを表示します。

またはウィンドウを約1画面分上にスクロールします。

 

[Page Down]キー 後ろのページを表示します。

またはウィンドウを約1画面分下にスクロールします。 ◯[Esc]キー 実行中の操作を中止します。

 

[Num Lock]キー テンキーでの数字の入力を切り替えます。

押すたびにON/OFFが切り替わります。ONになっているときは、

「Num Lock」と書かれたランプが点灯します。テンキーで数字入力ができない場合は、このランプがオフになっている場合が多いです。

 

[Scroll Lock]キー あまり使われることはありません。

押すことでON/OFFを切り替えられます。ONの場合、Excelだと、アクティブセルの位置はそのままで、シート全体を移動することができます。

 

[Caps Lock]キー

[Shift]キーといっしょに押すことで、ON/OFFを切り替えられます。ONだとアルファベットが大文字で、OFFだと小文字で入力できます。

 

 [Pause/break]キー

Windows]キーといっしょに押すことで、システムのプロパティ画面が開きます。パソコンのシステム情報を確認できます。

 

キーの配列はさまざま

パソコンのキーボードは、みんな同じではありません。

例えばノートパソコンだと、スペースが限られるため、テンキーがなかったり、キーの配列が違ったりすることもあります。

まずはキーに書かれている文字を確認し、どこにあるのか覚えるようにしましょう。

また、メーカーによっては、ある特別な機能を持った独自のキーを追加している場合もあります。

こういったものに関しては、マニュアルなどで確認しておくといいでしょう。

 

まとめ

ファンクションキーのように、ふだん目にするものの、機能がわからずに使ったことがなかったというキーもあるかと思います。

より簡単に変換できたり、矢印キーでカーソルを少しずつ移動するなどといった手間が省けたり、役に立つキーなのです。ぜひ活用してみてください。